大好き北海道の東端っこでの生活

北海道胆振東部地震、お世話になった施設

2018/10/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

停電の二日間に助かった感涙の施設

7日の朝、行ってみました。

レジの電源を車のバッテリーから引き込んで対応してくれてた。

たくさんの炊きたてごはんでおにぎりが感涙ものだった。

ガスで炊いてるので大丈夫だったとのこと。

 

 

 

 

 

 

7日、早朝から稼働していた。

周りは停電で信号も止まってるのにびっくりした。

後日、店主さんに伺ったら、標津病院に電気が優先的に供給されて

偶然お店にも電気が来たとのことでした。

7日は24時間営業してくれたそうです。

無料ワイファイもあって、ほんとっ助かりました!

ありがうございました。

 

 

 

7日のお昼には営業してくれていた。

いつもは夕方からだが、特別に開けてくれたそうです。

激混みしてましたが、従業員さんが様子を見ながら

お風呂場へと順番に案内してくれた。

露天風呂も利用させてもらった。

たくさんの温かいお湯がありがたかった!

本当は宿泊者さんのためだけなのに、ワイファイパスワードも教えてくれました。

ありがとうございました。

 

 

8日、牛乳や納豆を探しに伺った時、できたて手作りのパンが香ばしい香りとともに

ほかほか並んでいた。

コンビニではパンが全く無かったので感涙した。ロイヤルミルク、めっちゃ美味しかった!

ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2018 All Rights Reserved.