大好き北海道の東端っこでの生活

パラサイト[半地下の家族]字幕/根本理恵がすごい!韓国映画の戸田奈津子

2021/09/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

 

ポンジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」を英語圏の人々への映画の橋渡しをした、通訳のシャロンチェさん。

わかりやすい通訳と可愛さもあって絶賛されています!

 

シャロンチェさんが可愛い💛

 

それなら、日本語の字幕は誰がしているのかな?と思い、調べてみました。

すると、びっくりすることがわかりました~~。

根本理恵さんほとんどの韓国語映画の翻訳担当していた

 

★根本理恵さんプロフィール★

 

◇1964年生まれ

 

◇大阪外国語大学外国語学部朝鮮語学科卒業

現)放送大学客員助教授/東京大学非常勤講師

中国語も通訳が出来る

大学から韓国語をはじめたのにもかかわらず、韓国映画翻訳の第一人者である。

韓国映画・ドラマの翻訳や大物俳優の通訳はほとんど担当されている。

これはすごいですねー。

 

中年時代のヒロインこと根本理恵さん。

根本さんには自分が気づいてないだけで、映画やドラマとたくさんお世話になってます!

根本さんは大学から韓国語を始めて、「一生韓国語で食べていく!」と宣言。

今では通訳・翻訳家として活躍されています。

 

根本さんの通訳は聞いてて一番ほっとするし、韓国語が堪能なのはもちろん、美しい日本語と笑顔が素敵✨ pic.twitter.com/mksir02BBO

— 아카네 (@snsdaisuki_0309) February 6, 2017

根本理恵さん韓国映画がまだマイナーだったころから作品の字幕を担当

 

◇大ヒットして日本でもよく知られている「シュリ」

1999年韓国映画。

北朝鮮のスパイと韓国の諜報員の攻防戦を男女の悲哀も合わせて描いたことで韓国では社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録しました。

 

◇こちらも有名ですね。

「猟奇的な彼女」

 

「猟奇的な彼女」のなかで、「アラッソ(わかった)」「あら、そう」と訳したセンスの良さを讃えられてました!

 

👇「猟奇的な彼女」を視聴する!



根本理恵さんのファンの方々からの感想です

 

●1987年当時、すでに「将来は朝鮮語で食べていく」と宣言してはったそうですが、88年のソウルオリンピックの前年、今の韓流ブームが私たちに想像できたでしょうか?

 

 

●根本さんは、直訳ではなくて、細かいニュアンスを補って、適切な言い回しで訳してくれる。
誤解されそうなことは、あえて違う表現にしてくれる。

●根本さんの通訳は、詰まることがほとんどなく、なめらかで聞き取りやすい。

 

●日本語としておかしくなったりもしない。
だから聞いててもストレスがない。


👆韓国語だけではなく、オンライン英会話には興味はありませんか?

おススメオンライン英会話、無料レッスン体験しました!

詳しい体験談を書きました~~~。

 

根本理恵さんは韓国語会話の教科書も監修されています

 

また、大ブームだった「冬のソナタ」字幕も根本さんでした。

私も「冬ソナ」には大変お世話になりました。😊

 

韓国からのスターたちの来日時、通訳をされてるのを見て、ファンの方々からは根本さんは憧れの存在なんだそうです。

それでいて、控えめで偉ぶるところがなく、皆さんから絶賛されていました!

 

「パラサイト 半地下の家族」がアカデミー作品賞を獲得した今、根本さん、これからもっと注目されていくでしょう。

根本理恵さん翻訳の「愛の不時着」予約受付中です!

パク・ジウンのオリジナル脚本を、韓国語訳者の第一人者が翻訳した、この本でしか読めない「愛の不時着 完全版」!

 

楽天
愛の不時着 完全版 上 / パク・ジウン (Book) 【本】

愛の不時着 完全版 下 / パク・ジウン (Book) 【本】

 

★余談ですが、中国では2015年に公開された「暗殺」以降、中国の映画館では韓国映画の上映が不可能なんですって。

 

映画「暗殺」のあらすじは?

1930年代の上海と京城(現ソウル)を舞台にしたアクションサスペンス。

日本政府要人と親日派の暗殺任務を負ったスナイパー、速射砲の名手、爆弾のプロに待ち受ける運命を活写する。

メガホンを取るのは、『10人の泥棒たち』などのチェ・ドンフン。

『猟奇的な彼女』などのチョン・ジヒョンが美貌の天才スナイパーを演じ、その脇を『ビッグマッチ』などのイ・ジョンジェ、『テロ,ライブ』などのハ・ジョンウらが脇を固める。

二転三転するスリリングな展開や、壮絶なガンファイトにも注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

私は全然そんなことがあるとは知りませんでした。

日本も韓国との関係悪化が取り沙汰されていますが、K‐POP、韓国映画の流入に対する影響はさほどないですよね。

BTSはみんな大好きですし。

しかし、中国では“完全にNG”なんだそうです。

それで違法ダウンロードが横行し、海賊版の“字幕組”が存在しています。

文化のシャットアウトはツラいでしょうねー。

こんなにも、ネット上で韓国映画の評判が上がっていると、誰でも観たくてたまらなくなるのは、人種は違っても同じはず。

 

★「愛の不時着」の翻訳ももちろん根本理恵さん。

きめ細やかな翻訳はこの方にお願いです。

愛の不時着 完全版 上 [ パク・ジウン ]
★韓国語レッスン!なんと500円から!





この記事を書いている人 - WRITER -
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.