大好き北海道の東端っこでの生活

パラサイト[半地下の家族]家政婦の顔に怪我はなぜ?答えは米国でドラマ化!

2020/07/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

ポンジュノ監督作品米国でテレビドラマ化!「スノーピアサー」からスタート!

 

「スノーピアサー」はポンジュノ監督作品で2013年に世界公開されました。

そのリメイク版が5月からテレビドラマ化されてアメリカで放送されます!

日にちも決まっており5月1日夜9時から。

米ケーブルチャンネルの「TNT」で放送され、ネットフリックスでも見ることができます。

同ケーブルテレビで「パラサイト半地下の家族」もリメイクされ、いま脚本作成に

入ったそう。

ポン・ジュノ監督と原作映画の制作を担当したパク・チャヌク監督もこれに参加します。

 

スノーピアサーとは

生けるものはほぼ全て死に絶えた極寒の世界で、唯一動き続ける列車「スノーピアサー」

映画は2014年に公開されました。

🚃 🚃 🚃 🚃 🚃

内部の閉鎖的な階級社会と人間模様を描くSFアクション・スリラー。

字幕はまだありませんがテレビ版Youtubeが公開されています!

 

映画でのティルダ・スウィントン が演じた役

➡ジェニファー・コネリーが演じます。

 

映画でのソンガンホが演じた役

➡ ラッパー兼俳優のダヴィッド・ディグス

 

カッコいいですよね。👆

☟テレビ版では彼が演じています。

「パラサイト半地下の家族」もテレビドラマ化されます

 

映画の中では、数々の疑問が出ましたよね。

その中で多いのは

◇パク家の呼び鈴を押した元家政婦の顔が殴られたように、なぜかボコボコになっていたところ。

 

◇キム家のお母さん(二代目家政婦)のことを同士と言い、知っているような素振りだった。

 

どうして??

ポンジュノ監督はこのように言っています。😃

2時間の映画に盛り込めなかった話を5~6時間のフィルムで自由に表現したい!

特にこれは嬉しい!

ムングァン(イ・ジョンウン)が地下バンカーにいる夫に会いに来た際、なぜ顔に打撲傷があったのかなどをドラマで見せたい!

 

素人の想像になりますが、旦那が作った借金を取り立てに来た人たちにボコボコにされたんじゃないでしょうか?

丸顔の家政婦さんが殴られるのを想像するのは可愛そうでツラいですね。

また以下のことも盛り込まれるそう。

 

●映画の最初に登場し、キム家息子に家庭教師のアルバイトを頼んだミニョクとお金持ちパク家の女の子ダヘとの関係(知りたいっ!!!!!!!)

 

●ミニョクとお金持ちパク家奥様ヨンギョとの関係(えーー!!なんかあったんだーー?)

ミニョクは奥様のことを「ヤング&シンプル」と説明します。

「ばれたらどうする?」と心配するギウに、奥様は単純だから「簡単にだませちゃうよ」と暗に伝えたのでした。

 

●ムングァン(元家政婦)がナムグン・ヒョンジャ先生のバンカー(地下倉庫)があることを知った理由は?

 

ひゃー。これらは楽しみ過ぎるーーーー。

「パラサイト半地下の家族」テレビドラマ化のキャスト決定!

 

◆チャン・ヘジンが演じたお母さん役がまずは決定したようです。

前述の「スノーピアサー」映画版で嫌味に満ちた権力者「メイスン」を演じたティルダ・スウィントン。

 

◆ソンガンホが演じたお父さん役はマーク・ラファロ。

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』でハルク役だった方。

 

★完全地下の人は誰が演じるのか決まってないですが、知らないほうが、楽しみが増すかもね(^_-)-☆

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.