大好き北海道の東端っこでの生活

メーガン妃ディズニー映画ナレーターの仕事[エレファント]動画!

2020/04/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

メーガン妃がナレーター務める「エレファント」4月3日配信

 

3月31日に正式に王室を離脱するヘンリー王子とメーガン妃。

早速ハリウッドにメーガン妃がカムバックすることになりました。

その仕事はウォルト・ディズニー配信のアフリカゾウに関する新作ドキュメンタリー『エレファント(Elephant)』でナレーターを務めること。

Narrated by Meghan the Duchess of Sussex

と書かれていますね💛

動画はこちらです。

 

●どんな内容??

この作品はカラハリ砂漠(Kalahari Desert)を横断するゾウの一家を追った内容なんです。

 

●一緒に配信されるイルカのドキュメンタリーのナレーションを担当するのは、オスカー女優のナタリー・ポートマン。

 

●メーガン妃がナレーターを努めることになったきっかけは?

メーガン妃は2016年、夫妻でアフリカのボツワナを訪れた際に同社関係者と知り合い、以来ディズニーネイチャーの作品を見続け、動物保護団体「エレファント・ウィズアウト・ボーダー」の活動を支持していることから

 

★出演報酬はなしで、代わりにボツワナのゾウを密猟者から守るための基金に寄付されるとのこと。

ヘンリー王子とメーガン妃はロサンゼルスに移住へもスゴイ嫌われようです

トランプ大統領がお二人の警備費について下記のようにTwitter投稿

英国を離れたヘンリーとメーガンは、カナダに永住すると報じられていた。

今、彼らは米国移住のためカナダを離れた。

しかし、米国は彼らの警備費を払わない。

彼らが払わなければならない!

すると、米国民からは称賛のいいね✌!が45万以上だという。

「最高の決断だ、大統領」

「その根性、最高だ! 大統領」

「我々が負担すべきじゃない」

「彼らは英国に戻るべき」

「カナダだって彼らを求めていない」

「人々が亡くなっているのに」

「彼らは甘やかされた輩のような振る舞いだ。米大統領を酷評しておきながら、アメリカに戻るときに特別待遇を求めるとは」

★メーガン妃は最初は童話シンデレラのように、うらやましい存在だったのに。

こんなんに、なってしまって。

私も赤ちゃん抱っこしながら、カナダで犬を二匹リードで散歩している写真はえー!!となりました。

おまけにアーチー君が斜めに抱っこされてるんですよね。

 

 

 

ファッションにも気を配り、アウトドア風。

お洒落に思ってるかもしれないけど、これは引っ張られると赤ちゃんが危ないのに。

 

ディズニーグッズを買い取りするサイトです。☟



この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.