大好き北海道の東端っこでの生活

知床五湖へドライブに行ってきた!天然のサファリパークへようこそ!

2020/07/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!


知床は天然のサファリパーク!

 

この言葉をネットで読みました。

ウマいなー!と思いました。

これは私が遭遇した二頭のこぐまです。

木に登って遊ぶ兄弟。

可愛いでしょう。

母グマもいっしょでした。

本当はクマを見たら役場に連絡しないとだめなんだそうです。

これは熊と周辺の住民を保護するためです。

わたしは親子の熊が猟銃で撃たれるんじゃないかと恐れてしまったんですね。

だから遠くへ逃げて!と思い、役場には連絡しませでした。

これは間違いの行動です。

今は保護を一番に考えむやみに撃ったりはしません。

ごめんなさいね。

とっても反省しています。

一年以上経ったいま、親子クマのことは聞かないので元気に生き延びてくれてるんだと思います。

知床五胡へドライブ(2018年の秋)

久しぶり。

知床5湖へ。

いつも羅臼側から行くので知床5湖はなかなか行けなかったんです。

 

知床5湖に行かれるなら是非斜里方面から

 

 

こちらからですと斜里岳の紅葉がドライブコースになり綺麗です。

紅葉のシーズンでなくても山々の景色が美しいですよ。

山々の景色の後に目の前に現われるウトロの海岸コースも絶景です!

 

オシンコシンの滝を見てから知床五湖へ。

 

知床五湖へは駐車料金500円がかかります。

また、散策するにはレクチャーを受けなくてはいけません。

熊の怖さを知ることが主のレクチャーでした。

食べ物は持って入ることができません

熊が匂いで寄ってくる怖れあるからです。

立ち入り認定証にも500円かかりました。

角がある鹿が、いました。

 

帰りは知床横断道路をとおり羅臼町へ

 

知床横断道を通り羅臼町で寄ったのは「純の番屋」

写真の食事で1700円でした!

BGMはあれです。

ルルル~♪

あれです。

さだまさしさんです。

エンドレスで流れています。

楽しかった秋のドライブでした。

知床ナンバープレートの詳細はこちらです。

絵が可愛い💛

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2018 All Rights Reserved.