大好き北海道の東端っこでの生活

赤肉メロン青肉メロンどちらが美味しいの?栄養成分の違いから調べてみたよ。

2019/07/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

初夏にスーパーに並ぶメロン。美味しそうですよね!赤肉と青肉の違い調べてみた。

メロンはなんと「キュウリ属」でキュウリの仲間なんです。

起源はいろいろ説がありますが

アフリカやインドというのが有力。

日本で古くから食べられていたのは

中国から入ってきた東洋種の

「真桑瓜」まぐわうり

別名、味瓜(あじうり)や甘露(かんろ)という名称で親しまれてきました。

いまでもスーパーに並びます。

お味はメロンよりさっぱりしています。

父親はメロンよりこちらが好きだといいますね。

1961年西洋種シャランテとと東洋種真桑瓜の交配により

プリンスメロン、登場

プリンスメロンという名前は

横浜の青果商グループ「プリンス会」が試食したことから命名されました。

安価であったので一般家庭にどんどん広まりました。

網が無いのでノーネットメロンともいいます。

 

ノーネットメロンにはもうひとつ

ホームランメロン(白肉メロン)があります。

こちらは熊本県が発祥とされる表皮・果肉が共に白い美味しいメロンです。

名前の由来は、開発当時、昭和時代の人気スポーツであった野球のホームランに

よるそうです!

つぎはいよいよネットメロン青肉・赤肉対決!!!

青肉代表アンデスメロン!「安心ですメロン」の略(*^-^*)アンデス山脈とは関係なし。

1977年にサカタのタネが開発した品種で、緑肉ネット系の品種

 

夕張メロン「夕張キング」登場

夕張メロンは

昭和30年代、夕張でひっそりと産声をあげたそう。

赤肉メロンは誰も見たことがなく

農家の方が自宅用に細々と栽培していたのを

この珍しい品種を特産品に育てあげよう!となりました。

1961年(昭和36年) – 「夕張メロン」誕生。

青肉・赤肉メロンともに高級メロンのシンボルである網目があるので(ネットがある)

ネットメロンといいます。

この網目の状態がおいしいメロンを見分けるポイントになっています。

網目がくっきり、はっきりしていて緻密で細かく、バランスが均等に広がっている

網目が高く盛り上がっているもの

品質が良く味も良い証拠だとも

言われています。

メロンに含まれる大事な成分対決!カリウムの量はバナナよりも上!

カリウムには身体の塩分濃度を調節することで血圧の上昇を抑制します。

また利尿作用もあり、長時間の運動するときには

筋肉の働きをスムーズに痙攣や麻痺を防いでくれます。

神経と筋肉が互いに連携するのを助け、細胞に他の栄養素を送り、

ナトリウムのレベルを抑えるのに役立っているから。

なので、スポーツにはバナナが欠かせませんよね。

手軽に手で食べられる、安いうえに持ち運びが簡単なのも

大きな要因です。

マラソン大会にはエイドにはバナナが置かれていること

多し。

 

そのバナナのカリウムの量は?

中ぐらいのバナナ一本(120g)に

360mg。

メロン1/4こちらも(120g)には

460mgと

メロンのほうが上です。

このようなカリウムの働きは青肉系メロン、赤肉系メロン、

白肉系メロンともに

同じように成分が認められています。

 

ただ、赤肉系メロンは、βカロテンを多く含んでいると言われます。

人参にもたくさんある成分ですね。

βカロテンは抗酸化作用や

がん予防に効果のある成分です。

また美容にも活躍してくれる成分というわけですから

女性には特に気になる成分になります。

赤肉メロンのほうが甘いように感じますが、

じつは、糖度を測ってみるとあまりはっきりした糖度の違いは出ません。

赤肉メロンは青肉メロンに比べ、マイルドで上品な甘み。

わりとしっかりとした果肉感と香りが高く

果肉の緻密さ滑らかさの舌触りが特徴として残ります。

そこに赤肉メロンに魅力を感じるファンが多いようです。カットメロンのイラスト(オレンジ)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2019 All Rights Reserved.