大好き北海道の東端っこでの生活

おちょやん母親役宮澤エマのプロフィール!祖父は総理大臣宮澤喜一

 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

11月30日(月曜日)から、あたらしいNHKの連続テレビ小説が始まります。

毎田暖乃(まいだのの)ちゃん演じる、浪花千栄子の子供の頃の母親栗子を演じるのが宮澤エマさんです。

新しいお母さん来て、「小学校に通える」と思ったのに栗子は朝寝坊。

そのうえ、ゴロゴロと寝ているばかりで、家事は何もしなかった。

千代はそんな栗子に次第に反発するようになり、2人は対立していく。

なにやら、ずぼらの女性のようです。

ですが、演じる宮澤エマさんはおじいさんが元総理大臣という超お嬢様。

お母様はジュエリー輸入業。

お父様は元アメリカ駐日大使。

おまけに、大学はケンブリッジ大学へ留学という超才媛!

どんなかたなのか、ご紹介します。

宮澤エマさんのプロフィール!父は元駐日大使のアメリカ人

 

◇生年月日:1988年11月23日

 

◇母はジュエリーの輸入・通販ビジネスを行う会社の代表取締役ラフルアー宮沢啓子さん

すごい美人さんです。

近づきがたいオーラですよね。

 

◇お父様は元アメリ駐日代理大使クリストファー・ラフルアーさん

宮澤エマの父親や母親や彼氏は?足が綺麗!|ニュースポ24

 

 

◇母方の祖父は第78代内閣総理大臣の宮澤喜一。

優しい笑顔が忘れられない総理大臣でした。

 

◇エマさんは子供の頃から歌や芝居が大好き!

 

◇こんな、上流家庭のかたですが、芸能界に入るのに家族からの反対は全然なかったそうだ。

「自分で稼いで自立できるなら良いという感じ」

母は大学行くのをやめて早くやりなさいよって薦めてくれた。

祖父も「エマちゃんは歌手になりたいんでしょ」って言ってましたし。

👆意外ですよね。

我が家なんて、ぜんぜんいい家庭ではないが、反対されただろうな。

そんな、恥ずかしいこと止めなさいって。

竹下首相のお孫さんのDAIGOと、本人の意思を尊重するという通じるものがありますよね。

宮澤エマさん宮本亜門のすすめでミュージカル俳優へ

 

◇タモリの「笑っていいとも」やさんまの「踊る!さんま御殿!!」!!などバラエティー番組に孫わくで出演。

それでも、芸能界には残れないと焦っていたとのこと。

 

そこに宮本亜門さんから、声がかかりミュージカルの世界へ。

「天使にラブソングを」の動画がありました。

とても合ってるようですよね♪

12月には、ミュージカルで舞台に立つ予定があります。

 

NHK連続テレビ小説にリアルタイムで出演してる女優さんのミュージカル。

要チェックです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.