大好き北海道の東端っこでの生活

坂田航樹(さかたこうき)の経歴は?2020年ミスタージャパンは筋トレで大変身!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

9月29日に「2020ミスター・ジャパン」日本大会が東京都内で行われました。

「ミスター・ジャパン」は2013年から開催されており、今年で10回目だそう。

ファイナリスト18人から東京代表でテレビ局勤務の坂田航樹さん(26)がグランプリに選ばれました。

ミスター・ジャパン外見だけでなく知性や表現力に優れたオピニオンリーダーとなれるような男性を発掘するコンテスト。

坂田航樹さんは、さすがのかっこよさで、経歴もピカピカ✨

どんなにか、いままで恵まれた幸せな生活だったんだろうなーと思いましたが、違いました。

坂田航樹さん子供の頃はおデブで劣等感の塊だったとのこと。

その劣等感を、挑戦を繰り返して、努力して周りの自分に対する評価を変えてきた。

自分に対する評価を自信に変えてきて、今の自分があるそうです。

とても感動して😢

これからも頑張ってほしいし、劣等感でいっぱいの人の目標でいてほしいです!

坂田航樹さんをご紹介しますね。

坂田航樹さん2020年Mrジャパンは挑戦で人生を変えることができることを証明したい

 

坂田さんは身長182センチ、バスト103センチ、ウエスト80センチ、ヒップ101センチ。

「これまでつらいことがあった僕ですが、必死の努力でこうしてミスター・ジャパンを取ることができました。これからも多くの人に勇気を届けられるように頑張ってまいります」と語りました。

坂田さんは、信じられないけれど子供の頃は、おデブだったそうです。

太っていたことで、いじめの標的になり、それが原因で引っ込み思案になった。

中学校でバスケットボールをはじめたが、太っているため、運動神経が周りの子より劣り、ここでも劣等感をいだく。

運動神経では、勝てないと悟り、ロジカル(論理的)な戦法にかえた。

中学生で50m10秒台、バスケ部なのに3/10の成績を残すほど運動神経の悪い僕が、頭を使うことで大学バスケで2部(主力は高校時代全国でプレーしている人ばかり)でレギュラーとしてプレーできたロジカルバスケを紹介します。

これを応用することで、バスケだけでなく人生に活きるスキルを身に着けることができ、下記の結果を残すことができました。

 

「日本3位の学力を有する国立大学が推薦強豪私立を倒し40年ぶりの成績を残せた」

 

👆坂田さんは、このことを詳しくnoteに書いてくれています。

フォロワーはいま、たったの20人です。

運動神経のことで、悩むひとは必読ですし、そうでなくても読んで勇気をもらうひとが、たくさんいるはずです。

ミスタージャパンになったことで、フォロワーが激増するでしょう。

🏀大阪大学体育会バスケ部

大学院では、バスケ部の監督になり40年ぶりに優勝へと導いた。

坂田航樹さん2020年Mrジャパンは就職後、鬱になりボディビルに挑戦し優勝!!

その後は、詳しくは書かれていませんが、就職し鬱になったようです。

「ミスタージャパン」の候補者紹介動画で、お話されてました。

鬱になったことを話すのは、ツラいこと。

推測ですが、体を鍛えることで、その鬱を自分で治療していったのではと、思います。

目標をたて、体を鍛えてボディビル大会で優勝したそうです。

すごいことで、負けないメンタルが強いなー。

インスタには、モデルの彼女との素敵な写真がたくさん紹介されています。

美男美女で、雑誌の表紙のようなインスタです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ayatogram01 主催の冬彩に参加してきましたー(^^) 素敵な写真ありがとう!☺️ 大人になってからまた夢を追いかけ始めるために今の仕事を辞める人、今の夢を諦めて別の道へ進み始める人、大好きなことを素晴らしい笑顔で表現してる人たちだらけですごい刺激もらえた。 正直ダンスであんなに泣かされると思っていなかったなー。 人が輝くステージ、すごい背中押してもらえる素敵なイベントを企画してるあやと本間にすごいなって思ったし俺もいつか人にそういうきっかけを与えられれ人間になりたい!🔥 まずは自分が結果残す!!👊 #夢 #prom #portrait

坂田航樹 💪学年1デブから筋トレで人生を変えた男(@kouki33fitness)がシェアした投稿 –

 

坂田さんご自身も、📸プロカメラマンとしても、活動してるようで、ダイレクトメールで頼めば写真を撮ってくれるようですよ。

最後に、坂田さんがおっしゃっていた言葉。

「自分は何でもない人間。でも挑戦することでそれを変えてきた。挑戦すればだれでもできることを伝えたい」

これからも、挑戦していってくださいね!!

暗いことが、多い昨今に明るい話題でした。

坂田航樹さんに感謝です。

GO TOが熱い!!!

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.