大好き北海道の東端っこでの生活

渡辺明名人のナベノマスクBUFF(バフ)の価格は?将棋戦のスポーツマスクが話題!

2020/08/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

将棋の王位戦七番勝負第4局が8月19日、福岡県で行われました。

藤井聡太棋聖(18)と対戦してる、木村一基王位(47)が、スポーツ用のマスクを着用して登場し、カッコイイと話題になっています。

スポーツ用マスクは、渡辺明名人(棋王、王将、36)が6月の名人戦七番勝負で着用したことで、将棋界でも注目を集めました。

着用は6月18日でした。

木村一基王位が着用したマスクの前に渡辺明名人が着用したマスクをご紹介します。

渡辺明名人のナベノマスクはフェイスカバーC型といいます

 

この、フェイスカバーは通常のマスクでは息苦しく眼鏡がくもりやすいということで、いくつか試してみた対策のひとつだったとのこと。

スムーズに呼吸ができ、ストローを使えば外さずに水分をとれる。

 

¥3,124

ホワイトビューティー(White Beauty) UVカットフェイスカバーC型【男性用】FCC-M

タイトル戦で着る和服とスポーツ用マスクが、時代劇などでもよく見かける頭巾のようで、意外とマッチしてカッコイイですよね。

 

ちなみにフェイスガードもテストしたが、光が反射して相手や盤面に影響が出てはいけないと考えて断念したという。

 

渡辺明名人の奥様は漫画家で、ご主人の事を描いた漫画を発行しています。

タイトルはずばり「将棋の渡辺くん」

2020年9月号にマスクのことが載ってるとのことで、80円で購入し読んでみました。

すると、フェイスガードはペンギンのぬいぐるみに着用させて試してました。

わらった~~~~。

渡辺明棋士のプロフールは?

 

◇生年月日:1984年4月23日

 

◇プロ入り:2000年4月1日(15歳)

 

◇2004年4月、19歳のときに伊那めぐみさんとご結婚。

伊那めぐみさんは棋士伊奈裕介さんの妹さん。

2013年6月号より、渡辺を題材とした漫画『将棋の渡辺くん』の連載を始め、漫画家としてデビューしています。

奥様は美人さん。

お持ちになってるのは「渡辺くん人形」

 

◇ぬいぐるみを愛好しているそうです。

自宅だけでも40個以上、実家と合わせると100個以上を保有している。

「森熊」など棋士由来の愛称をぬいぐるみにつけたり、個々に棋力や性格の設定があり、子息とぬいぐるみ遊びをするのが楽しいと答えている。

2015年12月には『将棋の渡辺くん』単行本化に伴う企画として、『別冊少年マガジン』誌上で「自分自身のぬいぐるみを自ら監修して読者にプレゼント」という企画も行われたそう。

奥様が持ってるぬいぐるみでしょうか。

 

漫画を読むと、奥様の渡辺名人にたいする愛情がひしひしと伝わってきて、とっても癒されました。

渡辺名人は深堀すると、もっと楽しいことが書けそうな棋士でした~。

将棋の世界、楽しいかもです。

 

¥3,124

息苦しくないフェイスカバー C型 メンズ フェイスマスク 夏 ランニング マスク 顔 UVカット マスク 男 UPF50+ ホワイトビューティー 日焼け対策 首 グッズ 釣り 登山 ウォーキング ジョギング ゴルフ 東レ【送料無料】

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.