大好き北海道の東端っこでの生活

土屋太鳳さん[募金ラン走者}走る理由に涙!24時間テレビ2020マラソンランナー

2020/08/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

日本テレビ「24時間テレビ」(22、23日)が22日始まり、高橋尚子さん(48)が挑戦する「募金ラン」に、助っ人ランナーとして女優の土屋太鳳(25)さんが走られてました。

土屋さんが募金ランに参加するのには、理由があったんですね。

これは、どういう事なのかご説明したいと思います。

土屋太鳳さん[募金ラン走者}走る理由にスタッフの急死があったよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

チアダンの撮影では たくさんのダンスに挑戦したのですが 長時間の撮影が多く みんなケアに行くことが出来なかったので ケアをしてくださる先生方が 現場にきてくださることもありました。 どの先生も施術だけでなく言葉や笑顔で たくさんのパワーをくださいました。 . その中のお一人が、先日、旅立たれました。 思わぬ出来事でした。 . 視力を失っていらっしゃるその先生は 心の目で身体の歪みや疲れを診てくださって 励ましてくださいました。 いつも柔らかく優しい先生でした。 ミュージカルではまたケアをお願いしたかったし その連絡が出来ることが嬉しかったし、楽しみでした。 . 街に安全で安心な場所を増やしたい。 そして 少しでも危険を無くしたい。 この気持ちがたくさんの心を通して 少しでも広く、少しでも多く 伝わることを願って、目指して、働きたいと思います。 . 心から…祈ります。

土屋太鳳(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿 –

👆この事故は7月26日、JR阿佐ヶ谷駅のホームから転落して亡くなった、マッサージ師吉本充伸さんのことです。

まだ、一か月も経っていないこと、胸が痛みます。

 

吉本充伸さんは土屋太鳳さん主演の2018年7月放送だった「チア✩ダン」身体ケアを担当されてた方でした。

 

吉本さんは、2020年7月26日午後2時45分ごろ、1番線ホームの点字ブロック付近を歩いていたところ、足を踏み外して線路に転落。

自力でホームによじ登ろうとしていたところ、進入してきた総武線三鷹行き普通電車とホームの間に挟まれてしまいました。

お気の毒な事故で、読んでいてこちらも涙。

亡くなった吉本充伸さんはどんな方だった?

亡くなった吉本さんは、マッサージの高い技術を武器に「ボディチューナー」と称してフリーで活動し、「ヨッシー」の愛称で親しまれていたそうです。

俳優やスポーツ選手らの依頼を受けて施術するほか、ボランティアでシングルマザーや妊婦向けに無料マッサージ会なども開いていたという優しい方でした。

事故の原因ははっきりしないそうですが、気になることとして

新型コロナウイルス感染症の影響で、電車を利用する際、声を掛けてくれる人がほぼゼロになった

(視覚障害者に)

コロナの前は、外出した際、5回に3回は、「大丈夫ですか」と話し掛けられことがあったそう。

 

声掛けがあると全然違う。

安全に駅も利用できる。

視覚障害者の人を見かけたら、気軽に声をかけてほしい。

と東京都盲人福祉協会(都盲協)の市原寛一理事(53)さんが訴えてます。

 

今回の土屋太鳳さんのマラソン参加の理由はちょっと悲しかったですね。

それでも、めの不自由な人に声をかけてあげるのは、迷惑でもなんでもなく、役に立つことなんだということが、わかりました。

躊躇してしまう、自分。

今度勇気を出してみますね。

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.