大好き北海道の東端っこでの生活

遠渡祐樹(えんとゆうき)ブルーインパルス飛行隊長のプロフィール!イッテQ

2020/10/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

10月18日放送の「イッテQ」。

イモトさんの、最愛の親友が亡くなった直後の撮影とあって、注目し応援してる方、多数だったと思います。

 

「見ている人が楽しく上を向けるような搭乗にします」

 

この言葉は、自分自身に声をかけてるんだろうなーと思い、じーん。

撮影中も目が腫れてるようで、痛々しい感じがしました。

でも、気づかないふりを、私たちはしなければ、ダメよね。

イモトさんが、搭乗したブルーインパルスの方々、カッコよかったです!

隊長の遠渡祐樹(えんとゆうき)さんのプロフィールをご紹介します。

遠渡祐樹(えんとゆうき)さんブルーインパルス飛行隊長のプロフィール

 

遠渡 祐樹

 

 

◇1979年5月12日生まれ(2020年現在41歳)

 

◇TACネームはCHERRY(チェリー)🍒

 

TACネームとは?

航空自衛隊では、もうひとつの名前を「TACタックネーム」と呼んでいます。

TACTactical(戦術上の)を略したもの。

無線などで互いを呼ぶ際には、これを使います。

自分のヘルメットや救命具カバーに名前を記す時も、このTACネームを使っています。

遠渡祐樹さんは、山形県出身で名産のサクランボからTACネームがチェリーになりました。

 

◇東京国際大学卒業

 

◇山形県出身

 

■パイロットを目指したきっかけは?

小学生の時に庄内空港が開港しました。

毎日のように町内の上空を飛ぶ飛行機を見て、次第に民間機のパイロットに憧れるようになりました。

 

■それからなぜ、航空自衛隊へ入隊を決めたのですか?

大学生の時、三沢基地の航空祭で初めてブルーインパルスの演技を見ました。

その時に味わった衝撃、感動は今でも忘れることができません。
それ以降、ブルーインパルスに憧れを抱くようになり、航空自衛隊への入隊を決めました。

 

 

■遠渡さんがパイロットを務める1番機の役割、また飛行隊長付という役職について教えてください。

ブルーインパルスは6機の機体で編成されます。

1番機は編隊長として全てのメンバーを統率し、編隊の先頭を飛行します。

また、展示飛行を行う会場周辺や天候の変化などのさまざまな状況を総合的に判断しながら的確に各課目を実施する責任を負っています。

飛行隊長は1番機の操縦はもとより、飛行隊の責任者として隊務運営に係る全ての責任を負います。

👆この一番機は、イモトさんも搭乗できない機体になります。

責任重大なんですね。

 

■ブルーインパルスパイロットとしてのやりがいを教えてください。

全国各地で応援してくださるファンの方々との触れ合い、特に小さい子どもたちの輝くまなざしや笑顔を見るたびにブルーインパルスのパイロットとしての最高のやりがいを感じます。

 

アクロバット飛行専門の飛行隊が立ち上がったのは、1995年のこと。

まだ、25年ほどしか、経っていないんですね。

ブルーインパルスは、航空自衛隊の広報活動を目的に、本拠地である宮城県の松島基地を拠点に、航空祭や国民的行事などで華麗なアクロバット飛行(展示飛行)を披露する精鋭部隊です。

ブルーインパルスのパイロットとしての任期は3年と決まっている。

・1年目は展示飛行のための訓練

・2年目は実際に展示飛行で演技

・3年目は展示飛行で演技をしつつ、後継者への技術指導などを行います。

 

ブルーインパルスのパイロットは全国の飛行機部隊から選ばれた精鋭揃い。

日々厳しいトレーニングを積んで、華麗なテクニックを磨いています。

イモトさんが搭乗した4番機のパイロット永岡皇太さん

永岡 皇太

 

◇生年月日 昭和62年9月5日

 

◇都城西高校

 

◇宮崎県出身

 

◇TACネームはASH(アッシュ灰のこと)

 

ASHがTACネームの理由は?

鹿児島県にある新燃岳(しんもえだけ)が噴火した2011年に、301飛行隊に着任。

降り積もる火山灰が話題になったから。

★イモトさんへの声掛けが優しかったですね。

 

ブルーインパルス飛行のSNSの反応

 

ブルーインパルスの5月28日の飛行時も、遠渡隊長でした。

隊長としての初仕事だったそうです。

このときの、ブルーインパルスはとってもかっこよかったですよね。

マスクをしながら、上を見上げる医療従事者の方の笑顔も忘れられないほど良かったです。

★10月18日の、イモトさんのブルーインパルス飛行の反応は?

 

★合掌してるイモトさんの姿に涙出るね。

悲しい気持ちのなか、搭乗したのがわかっているから、ホント感動しました。

ブルーインパルスのイケメンパイロットの皆様、そしてイモトさん、ありがとうございました。

 


この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.