大好き北海道の東端っこでの生活

ガムアート(イッテQ)ベンウィルソンさんインスタと他の大作品ご紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

2020年5月17日に「イッテQ」で紹介されたガムアーティスト、ベンウイルソンさん。

彼の作品が多く見られる場所は北ロンドンのマスウェル・ヒルというところ。

彼はここで、吐き捨てられた小さなガムをカンバスに見立て、絵を描き始めました。

1998年からです。

2004年からはフルタイムのチューイングマンになりました。

マズウェル・ヒル周辺のベンさんの制作現場では、ペイントだらけの衣服で地面に横たわり、黙々と作業をするベンさんの姿をみることができるかも?

 

ガムアート作品ベンウイルソンさんのインスタグラムはどこ?

インスタグラムなので、写真がとっても綺麗です。

小さな、アートの繊細さに驚きますね。

benwilsonchewinggum 

絵の具だらけの指と比べて見てください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Recent millennium bridge gum-pics

Ben Wilson(@benwilsonchewinggumman)がシェアした投稿 –

 

こちらは、富士山が描かれている。

あやさんのために描いたんだろうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

A small gumpic collection

Ben Wilson(@benwilsonchewinggumman)がシェアした投稿 –

ベンウイルソンさんプロフィールとなぜガムアートを始めたのか?

 

◇生年月日:1963年ケンブリッジ生まれ

 

◇父親もアーティスト

 

◇初めは美しくない広告や看板などに絵を描いていたが、これは違法で捕まってしまった。

捨てられたガムなら、誰も所持者が居ないため、罪にならなかった。

 

◇作成方法は、ガムを加熱し、次に3層のアクリルエナメルでガムをコーティング。

それに特別なアクリル絵の具を使用して絵を描き、透明なラッカーシールで仕上げている。

 

◇絵画の制作には2時間から3日かかる。

 

◇作品の数は10000点と言われています。

ベンウイルソンさんの本を出版のためクラウドファンディング実施中

目標は8000ポンド。

日本円で約103万円です。

ページはこちら。

もう目標に達してるようなんですが。

(今8806ポンド集まっています)

寄付金額によって、プレゼントされる作品があるのが楽しいです。

 

◇125ポンド以上(約16000円)だと、オリジナルの絵を描いてくれる

 

◇220ポンド以上(約28000円)だと、50ページのオリジナルブック。

 

◇350ポンド以上(45000円)だと、レンガに描かれたガムペインティング。

 

◇600ポンド(約77000円)以上だとオリジナルれんがアートとサインされた本

お手頃ですよね!

ガムアートではない木を使った大きな作品もご紹介

大きさは、右に立ってる人と比べると大きい!!

まとめ

 

イギリス、ロンドンに行ける機会があったら、あさこさんのガムアート探したいですね。

どこにあるんでしょうね?

誰か、TVを見て分かった人は教えてください!

 

こちらも読んでください

バンクシー新作の看護婦天使に隠れたメッセージは??

この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.