大好き北海道の東端っこでの生活

イッテQイモトさんが訪ねた[青い池]と[雲海テラス]!その行き方と料金は?7月19日北海道編

2020/09/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

「イッテQ」では、イモトさんが海外に行けない今、日本を回って珍獣ハンターをしております。

新企画イモトジャパンツアー始動…目指せ47都道府県制覇!

先日は沖縄の海をダイビングをしてクラゲを撮影。

その名も「ブラックウオーターダイブ」です。

ブラックウオーターダイブの価格や開催日を書いていますので参考にしてくださいませ。

7月19日は嬉しいことに北海道ですね!!

ご紹介させてください~~~~~。

雲海テラスは星野リゾートのトマムで開催中

イモトさんが訪ねたのは、ここではなかったですね。

ごめんなさいです。

「摩周・屈斜路湖雲海ツアー」は後述しました。

 

星野リゾートトマムの場所は北海道の真ん中になります。

道外からいらっしゃる方は、千歳空港で降りた後、レンタカーが便利です。

千歳からは一時間くらいで着きますよ。

星野リゾートさんは、毎年👇このように、ほぼ毎日雲海の様子をツイートしてくれています。

 

星野リゾートのご予約は公式サイトがいちばんお得のようです。

北海道民は道民割でかなりお得に価格設定されています。

一見の価値ありますよ!

星野リゾート公式サイト



雲海テラスは宿泊してなくても参加可能です!

 

◇雲海テラスの期間:期間2020年5月11日(月)~2020年10月14日(水)

 

◇雲海ゴンドラに乗車

  • [ 6月1日~10月14日]  5:00~8:00
  • [ 9月1日~9月30日]  4:30~8:00

 

◇雲海ゴンドラ料金:大人 1,900円、小学生 1,200円、ペット 500円

星野リゾート宿泊者:大人 1,520円、小学生 960円

 

◇アクセス:星野リゾート トマム内

[ご宿泊のお客様]
トマム ザ・タワー、リゾナーレトマムより送迎バスを運行
[日帰りのお客様]
エリア内の案内にしたがって「リゾートセンター」までお越しください。

イッテQでイモトさんが訪ねた摩周・屈斜路湖雲海ツアー

 

摩周湖・屈斜路湖は、私が住んでいる道東になります。

摩周・屈斜路湖雲海ツアーは「ナショナルパークツーリズム・弟子屈」さんが開催しています。

実施期間は10月10日まで。

料金は大人3600円

子供2600円です。

場所は摩周第3展望台なので、ここは自分の足で行くことも可能です。

千歳空港からですと、とっても遠いので釧路空港、中標津空港、女満別空港をご利用ください。

早朝なので、交通機関がありません。

車で行くことになります。

 

🛬釧路空港 ⇒ 釧路空港連絡バス(約45分) ⇒ JR釧路駅 ⇒ JR釧網本線(約1時間40分) ⇒ JR摩周駅 ⇒ 摩周第3展望台

 

🛬女満別空港 ⇒ 女満別空港線(約30分) ⇒ JR網走駅 ⇒ JR釧網本線(約45分) ⇒ JR知床斜里駅 ⇒ JR釧網本線(約45分) ⇒ JR摩周駅 ⇒ 摩周第3展望台

 

🛬中標津空港 ⇒ 中標津空港線(約30分) ⇒ 中標津バスターミナル ⇒ 阿寒バス(約1時間30分) ⇒ JR標茶駅 ⇒ JR釧網本線(約30分) ⇒ JR摩周駅 ⇒ 摩周第3展望台

 

イッテQでイモトさんが訪ねた「青い池」の場所

こちらも、北海道の真ん中あたりになります。

春・夏の様子

冬もそれは綺麗です。


かわいいエゾモモンガ

世界一かわいいエゾモモンガ [ 進啓士郎 ]

どうして「青い池」の水は青いのか?

 

美瑛観光情報より 青い池の水が青い理由を説明してました。

 

白金温泉街にある『白ひげの滝』などから、アルミニウムを含んだ水が流れでている。

 

(滝は崖の途中から地下水が湧き出ている潜流瀑。)

この滝が美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイド状という粒子が生成され、それが太陽の光をまんべんなく散乱させている。

コロイドとは、水分の中に粒子の大きな別の物質が溶け混んでいる状態のこと。

粒子が大きいので、水の透過性が失われて不透明(青い池の場合はブルー)になるものが多いのです。

この池は(昭和63年)12月に噴火した十勝岳の堆積物による火山泥流災害を防ぐために、美瑛川本流に複数建設された堰堤(えんてい)のひとつに水が溜まったもので、人工のものになるんですね。

「青い池」が世界に知られることになったのは、2012年にKENT SHIRAISHIさん撮影の「青い池」が

アップルの壁紙に採用されたからなんです。

(アイキャッチ画像です)

まとめ

北海道に気兼ねなく、遊びに来てもらえる日が来ること、待ち遠しいですね。

是非、いらしてください。

お待ちしております。

えぞももんがのきもち [ 西尾博之 ]


この記事を書いている人 - WRITER -
owl
大好きな北海道の東端っこ 道東に住んでいます。 北海道に関するできごとや道東のお店 または好きなことまで書いています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道東walkerときどき ごちゃまぜ , 2020 All Rights Reserved.